鑑定評価ご利用の流れ

    (1) 対象不動産の確定

 

 

鑑定評価の対象となる不動産の登記簿・公図・住宅地図等を

ご用意ください。

賃貸借されている場合は、賃貸借契約書もご準備ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

(2) ご依頼者様とのお打ち合わせ

 

 

鑑定評価の目的や提出先等を鑑定評価に必要な範囲でお伺い

させて頂きます。

守秘義務は厳守致します。

 

 

 

     

 

 

(3) 鑑定評価のご依頼

    お見積書を発行の上、業務委託契約を締結させて頂きます。

 

 

 

     

 

 

(4) 対象不動産の調査

   

対象不動産の実地調査、役所・法務局等での調査、市場調査等を

行います。

 

 

 

     

 

 

(5) 不動産鑑定評価書の作成

    調査した内容に基づいて、不動産鑑定評価書を作成します。

 

 

 

     

 

 

(6) 不動産鑑定評価書の納品

    鑑定評価書を納品させて頂きます。              

 

 

 

     
 ※物件規模によりますが、ご依頼いただいてから納品まで、約2週間程度を要します。